昨年ご好評頂きました 絵本芝居「置き去りにされた命」の公演が、
この秋、再び品川にて上演される運びとなりました。
皆様のご来場を心よりお待ちしております!


e0355628_00224935.jpg


e0355628_09590020.jpg

e0355628_22534804.gif

ちばわんHP




[PR]
# by harumike1210 | 2016-10-09 21:50 | ハルミケ公演

もうすぐです!

もうすぐ『ハル』&『ミケ』の公演が開演されます

この機会に是非ご覧頂きたい作品です

お席にまだ余裕がございます

直接会場に足をお運び下さい




ちばわんpresents 《命を考える》

絵本芝居「置き去りにされた命」シリーズ


ある犬の物語「ハル」 & ある猫の物語「ミケ」


2016年10月9日(日) 13:30 および 17:00 (2回公演)
会場:品川荏原文化センター大ホール
     
(東急池上線荏原中延駅徒歩5分)

入場料金:昼・夜 各500円(特別企画:公演をご覧の方は無料)
e0355628_10401849.jpg














皆さんと暮らしている犬や猫との生活を見つめ直す良い機会になると思います
ご来場お待ちしております




[PR]
# by harumike1210 | 2016-10-04 00:34

/4(日)篠崎臨時いぬ親会にてチケットの販売を致します。
 
メール、お電話でのチケットのお問い合わせも引き続きお受けしておりますので、ご連絡をお待ちしております

 
ポスターを貼って頂ける方を募集しております。
品川近郊の方で、「ポスターを貼ってもいい!!」おっしゃっていただける方、許可をもらってある掲示板が400ヶ所ありますので、ご協力をよろしくお願い致します

更にお店を経営もしくは、お知り合いがいらっしゃる方で
 
 *チラシを置いても良いよ
 *ポスターを貼っても良いよ


と、おっしゃっていただける方のご協力も合わせてお願いいたします

田 中:080-6815-3890
佐々木:080-5035-0938

e-mail: harumike1210★gmail.com  
(★印を@に変えてください。)




[PR]
# by harumike1210 | 2016-09-01 22:56

『ミケ』の感想

『ハル』に続いて『ミケ』をご覧になられた方の感想です

e0355628_10022874.jpg




●パンフレットを拝見して、すでに心が痛み涙うるうるです。
 本当にあったことと思うと本当に辛く自分は何が出来るのか?
 心から考えたいと思います。
 こういうきっかけを作って下さりありがとうございました。
 又、今後の活動のなにか、ご支援できればと思います。
 ありがとうございました。       (40代)
 
●本日は素晴らしい公演で感動しました。
 我が家では猫とご縁は無かったのですが、
 近所の猫を見守る気持ちが強くありますので
 気を付けてあげたいと思います。
 小さな命を守る活動を応援させて下さい。
 ありがとうございました。    (50代)
 
●凄く良い話でした。 
 学校でもやってもらいたい。    (30代)

●すごくいい話で感動しました。
 これからもどんどん広げられればいいと思いました。(中学生)

●ミケを演じた可愛らしくも、力強い演技に感動しました。
 京都の寺を今秋訪れた時に
 「生きることは命を分け合って生きる事」と書いてありました。
 自分も、他者が同じく命を生きて行く事が大事だと思っています。
 とても素晴らしい夜でした。
 いわさききょうこさんのすきとおった歌声素敵でした。(60代)

e0355628_13480082.jpg


●今はニュースでも犬や猫がころされてしまったりとかわいそうな
 ニュースがあるから大きくなったらそういうボランティアを
 してみたいと思いました。        (小学生)

●前回、藤沢で拝見しました。
 さらに舞香さんの物語る力がしゆしているのに感じました。
 心から感動できる舞台です。
 中学生に見せたい。            (60代)

●テレビ等で残された犬や猫の話は聞いたり見たりしていたが、
 改めて思い出された気がします。
 家の子供だけじゃなく他の子供達にも
 観てもらいたいと思いました。       (40代)

●私、20才の内から不妊手術の活動を続けている者です。
 泣けました。
 人類がして来た様々なこと自分達の便利さの為に
 多くの生物たちに迷惑を掛けてしまっていること、
 (捨て猫、捨て犬を含めて)原発事故によって、
 苦しんだ様々な動物達、失われた命に対して
 本当にあやまりたいです。
 この劇を観て、多くの人が動物愛護に協力して下さる事を
 祈ってます。
 素晴らしいものを見せていただきました。
 みなしごさん、ちばわんさんの活動に頭が下がります。
 今後ともよろしくお願いいたします。   (60代)

●初めて公演をみさせていただきました。
 こういう雰囲気の中での公演は一般の方々にも
 現実を知ってもらう良い機会と思いました。
 命の大切さを!         (40代)

●涙がとまりませんでした。
 犬猫にあらためて申し訳なさと愛情を感じます。
 自分に力が無いことが悩みのタネですが、
 何もしないではいられません。   (50代)

●感動しました。
 ころされるどうぶつかわいそうです。 (小学生)
 
●色々と過去の事を思い出したり
 別れを思い出したり
 今、一緒にいる子の事を思ったり
 たくさんたくさんの気持ちが胸に詰まって
 伝えたい感想はうまくいえないですがこれだけ。
 ありがとうございました。 
 応援させて下さい     (30代)

●1匹でも多くのノラ猫が、幸せな猫生を送れる時代が
 くる事を願い 私なりに出来る事を始めていきたいと
 改めて思いました。
 日々の活動ありがとうございます。   (40代)

●台本も芝居もステキでした。
 ありがとうございました。
 心に留めたい内容です。また、人に伝えたいです。(40代)
 
●この話が実話だということが信じられません。
 すごくミケの子供たちへの愛を感じました。
 まるで本当に見ているようでした。  (小学生)

●すごかったです。         (小学生)

●ストーリーの共感はもちろん、
 自分に何が出来るか、という事を強く思いました。(30代)

●舞香さん凄いです。
 ハルも見たいです。
 いろんな所でやってほしい!   (30代)

●感動しました。
 (娘は号泣してました。)
 小さな命を深く考える良い機会となりました。
 ありがとうございます。     (40代)

●犬猫にあまり関心がなくても入っていける内容でした。
 とても感動しました。
 応援してます。         (50代)

●私は、犬や猫が嫌いでした。こわいというのもあります。
 でも、今日の作品を見て考え直しました。
 道で出会うこれからの犬猫に対する考えが変わるでしょう。
 長い時間の演技とてもとてもすばらしかったです。
 ありがとうございました。
 どの犬も猫も生きる権利がありますね!  (無記名)


今回、記載させていただいたご感想はほんの一部です。



[PR]
# by harumike1210 | 2016-09-01 22:51

どうしよう?
どう言葉で伝えよう?
      
自問自答の日々008.gif

『ハル』&『ミケ』の公演をご覧になった方はこの公演の素晴らしさや感動が
お解かりいただけるのですが…
素晴らしさや感動を言葉で表現するのは難しく、悩んでおります


この公演をご覧になられた方の感想をご紹介します

ハル』をご覧になられた方の感想

●たまりません…感涙でした ありがとうございました(60代)

●泣きました。大号泣。
 正直、演劇は苦手 一人芝居なんて余計ダメと
 拒否感があったのですが、自分でもビックリです。
 舞香さんの表現力と声力にビックリです。
 前に観ていた「犬と猫と人間と2」や「犬に名前をつける日」の
 映画も思い出されて…とも思いますが、特に牛舎のシーン。
 息苦しくなりました。子供達には少し難しい言い回しもあったと
 思いましたが、バイオリン・ギターが迫力あって、ゲーム音楽的な
 ところもあって受け入れやすいのかな。
 演奏家のお二人の雰囲気もあってました。生の演奏者達を
 子供にも観せたい。中谷代表のトーク飾らなくて好きです。
 小平の講演会でもリアルな実体験の声は
 お聞きになられていた方々によく伝わったと感じました。
 ありがとうございました。(40代)

●今まで見えていなかった現実を体験させていただきました。
 光のお仕事をされている皆さんに出会え心から
 感謝の気持ちいっぱいです。皆さんの光に包まれてたくさんの
 幸せが生まれてゆくことでしょう。
 ありがとうございました。  (30代)

●とても素晴らしい舞台でした。 
 竜馬さんとユタカさんの演奏が始まり、舞香さんが出てこられた
 瞬間から何故か涙が自然とあふれてきましたが、
 その後はくるくると役割を演じられる舞香さんから目が離せず、
 ナレーションの中谷さんが声を詰まらせる場面では、
 中谷さんの1年9ヶ月の福島での活動記事(ブログ)を
 思い出しました。素敵な舞台をありがとうございました。
 これからも多くの方に観てもらいたい。
 全国で一人でも多くの方がハル・ミケ・サクラに
 会えます様に(40代)

●何をどう書いていいのか… 
 泣きすぎました。
 動物は今を生きている ひたすらに、懸命に…
 人間はその生命に向き合わなくてはいけない。
 もっと真剣に。
 一人芝居素晴らしかったです。
 うまくまとめられないけど、良かったです。
 ありがとうございました。     (50代)

●自分が被災したら…と考えさせられました(自分の犬の事)
 家畜やペットは人間の都合で…と
 もっと知らなくてはいけないと思った(現実を)   (50代)

●初めから気持ちが入りずっと泣いてました。
 「犬に名前をつける日」のHPからこちらの舞台の事を
 知りました。ちばわんさんに以前寄付をしてたので
 興味がわきました。とても素晴らしい舞台でした。 (30代)

●想像していた以上のとても素晴らしい内容でした。
 品川いぬ親会のお手伝いをした事のある息子(小学生)がとても
 観たがっていましたが、学校があるので連れて来れなかったのが
 残念です。これからも頑張って下さい。     (40代)

●家に2匹のダックスが居ます。 飼育放棄をされた子でした。
 まずは、その子達に最後の最後まで愛情を込めて一緒に
 過ごしていきたいと強く思いました。
 あと、今のこの現状に対して、自分が出来る事はないかなと
 思いました。命の重さはみんな同じです。    (40代)

●改めて色々と考えさせられました。少しでも自分に出来る事を
 したいと思います。
 私も、福島の被災犬の子を2匹引き取り家族に迎え入れました。
 これからも私に出来る事をしたいです。
 こういう企画を日本全国でやって欲しい。     (40代)

●良い舞台でした。想像していたものとは違っていましたが、
 ギター・バイオリン演奏の素晴らしさ、
主演の方は力強く、
 最後のトークで悲しい気持ちを明るく変えて下さって
 良かったです。
大震災のことをおもいだすのは辛いです。
 犬を飼っています。東北出身です。
 震災からみの催しに今日初めて足を運びました。今後のご活躍を
 お祈りしています。(無記入)

 
●福島でのみなしごさんの活動の事はほんの一部ですが、
 代表のブログを読んで知っていましたが、本当に多くの
 命が失われたんだと言う事を知り胸が苦しくなりました。
 私も犬2頭猫1匹と暮らしているのでその子達を残して
 出るなんて本当に苦しくて辛いことです。
 舞香さん1人で何役もこなす素晴らしい演技にまさに震災直後を
 目の前で見ている様で涙があふれて仕方ありませんでした。
 また、バイオリンとギターも素晴らしく、
 一流の演奏を聴く機会が今までなかったので素晴らしい演奏に
 感動しました。これからもちばわんさん、みなしごさんで
 TNRをどんどん推進していって下さい。    (50代)

●原発事故で取り残された命の事が良く判りました。 (60代)

●本当に素晴らしい舞台で感動しました。
 福島の動物達、犬猫だけでなく家畜のことまで。
 まさに真実の物語だと思います。
 入場料500円は、安すぎます!     (50代)

●いつも涙です。東日本大震災後5度目の冬が来ます。
 こちらでは何も無かったのかの様な日常生活
 「オリンピック、オリンピック」と騒がれ悲惨な
 福島の動物達の事、忘れられています。
 どうぞこれからも福島の語りべとしてこの作品を
 演じていって下さい。
 *追っかけで行ける所まで行きます。     (無記入)

●人間と動物の深い愛情と絆をつくづく感じ、
 今以上に命の大切さと重みに責任を痛感しました。
 天災と人災の恐ろしさ悲しみに耐えている方々の将来に向け
 国民一人一人の力添えが必要と思いました。
 これからも、優しい気持ちと思いやりで誰に対しても
 接したいとつくづく感じました。
 動物には人間の心と思いが通じ会話も出来るのです。
 今日の日に感謝し、動物にもっともっと接したいと思いいます。
 素敵なステージをありがとうございました。     (60代)


文字ばかりになってしまいました008.gif
近日中に『ミケ』の感想をアップします(写真もアップ頑張ります)




[PR]
# by harumike1210 | 2016-08-27 23:46